koujouken-kyujin

転職支援サイトで好条件の求人が見つかりやすい理由

転職支援サービスで好条件の求人が見つかりやすい理由の1つとして、非公開求人というものがあります。非公開求人とは一般に公開されておらず、その転職支援サイトを利用している方(この場合はエンジニア)に、キャリアコンサルタントが個別に案内する求人です。

この非公開求人には好条件の求人が多く含まれています。

条件の良い求人が出てくる背景というのは、エンジニアが不足していたり大きなプロジェクトを走らせるためであったりで、急募でエンジニアを必要としていることが多く、企業としてはいち早くスキルの高いエンジニアが欲しいという状況なのです。

しかし、もし求人を一般に公開してしまうと、条件の良さから様々な人からの応募が来てしまうかもしれない、極秘プロジェクトがばれてしまう、などの陸巣があります。だから好条件で求人募集を出す代わりに、転職サイト側では条件に合ったエンジニアを選抜して紹介する、、、という取り決めの中で進められているのが『非公開求人』なのです。

一般求人のなかにも好条件の求人がないわけではありませんが、見つけることのできる可能性は低くなります。

時間対効果を考えると、非公開求人の中からも求人を探す方が間違いなく効率が良いです。そのためには、コンサルタントに転職について相談するだけ。自分の考えも整理できるということを考慮すると、転職サイトに登録するというのはかなりメリットのある方法ではないかと思いますよ。