se_careerplan

エンジニアとキャリアプランについて

転職に際して、採用面接で通りやすいエンジニアと通りにくいエンジニアがいます。
面接のときに、転職の理由を尋ねられることになるのは間違いありませんが、その際に、
 「御社のよい勤務環境に一番惹かれた」
 「よい待遇の会社で働きたかったので御社がピッタリだと思った」
という回答をする人はいないはずです。
たとえ心の中ではそう思っていたとしても。。。
待遇面だけに惹かれるエンジニアというのは裏を返せば仕事の内容についてはあまり意識していないということですから、そのようなエンジニアは、採用する側からしたら信用して仕事を任せられないと考えられるからです。

逆に、転職することが自分のキャリアにどうつながるのかを、しっかりと考えておりそれを面接で出すことのできるエンジニアは好印象を持たれます。

将来のキャリアについては、面接の前にちょっと考えて決まるものでもありません。ちょっとだけ考えて話した内容というのは、どうも内容が薄いものです。普段からじっくり考えている回答と比較するとどうしても内容に物足りなさを感じてしまい、聞いてる人も「それ、本当に思ってるの?」ということを感じてしまいます。

だから自分の将来のキャリアについてじっくり考えることは大切です、ということになるのですが、職場によってはそんな余裕すらない場合もありますよね。その場合は、転職サイトのキャリアコンサルタントに相談してみてはどうでしょうか。